黒猫を見ると不吉だといわれるのは何故?理由について調べました!

「黒猫が横切ると不吉」なんてことを聞いたことがありませんか?何故だかわかりませんが、私も小さい頃にそんなことを言われたことがあります。

 

でも黒猫が不吉だなんて言われるようになったのは何故なんでしょう?黒猫は性格はおおらかで、人懐っこいといわれており、人気もあるようです。今回は黒猫が不吉と何故いわれるようになったのか調べてみました。

黒猫の性格について

2018-11-20_23h53_00 黒猫を見ると不吉だといわれるのは何故?理由について調べました!

黒猫は不吉だなんて言われているので、飼いにくい性格だと思われがちですが、実は人懐っこくて甘えん坊だといわれています。人への警戒心が薄いことが理由のようです。

 

また、動くものに敏感に反応するようで、おもちゃなどで遊んであげるととても喜んでくれます。頭も良く、空気を読む猫ともいわれています。頭が良くて人懐っこい性格のため、猫好きからは人気があるんです。

黒猫が横切ると不吉と言わる理由

2018-11-20_23h53_00 黒猫を見ると不吉だといわれるのは何故?理由について調べました!

黒猫の性格は人懐っこい性格ので、頭も良いといわれています。そんな黒猫が横切ると不幸な事故が起きるなんて言われるようになってしまった理由はなんなんでしょうか?

 

縁起が悪いといわれるようになった理由は、黒猫は魔女の使いであるとか、カラスに似ているからといった欧米の影響によるものが大きいといわれています。

 

中世ヨーロッパでは魔女狩りの際に黒猫が殺されることがありました。黒猫の色が魔女を連想させることや、暗闇に光る目が不気味だとされ不吉の象徴とされていたようです。

 

日本では不吉の象徴とまでは思われておらず、深刻に考える人は少ないですが、イタリアでは現在でも黒猫が不吉の象徴と信じている人たちがおり、年間6万匹もの黒猫が殺されているようです。

日本では黒猫は幸運の象徴だった

2018-11-20_23h53_00 黒猫を見ると不吉だといわれるのは何故?理由について調べました!

ヨーロッパでは不吉だといわれていた黒猫ですが、日本では黒猫は大事にされていました。日本では黒猫は「福猫」と呼ばれていました。猫は暗い中でも目が見えることから「見通しがきく」縁起の良い存在とされていました。

 

魔除けや厄除け、幸運の象徴ともされてきました。日本には招き猫がありますが、その中でも黒猫は特に縁起が良いとされています。

 

江戸時代には左向きのかぎしっぽの黒猫はお金をかき集めてくれるという噂が広がったので、商人たちはお金を出してまで黒猫を探させたようです。

 

江戸時代に結核という病気が大流行したことがありました。当時は不治の病と恐れられており、死亡率が高い病気でした。しかし、結核を患った一人の娘を救った黒猫の話から、黒猫には結核を治す力があると信じられるようにもなったようです。

 

新選組の沖田総司は結核で療養中の時には厄除けや病気治しのために黒い猫を飼っていたようです。夏目漱石夫妻も黒猫を「福猫」として可愛がっていたという話もあります。

黒猫が縁起がいいとされている国

2018-11-20_23h53_00 黒猫を見ると不吉だといわれるのは何故?理由について調べました!

昔の日本以外でも黒猫は縁起がいいとされている国はいくつかあるようです。黒猫が縁起が良いとされている国は以下のような国があります。

イギリス

イギリスの一部の地方では幸運の象徴とされています。自宅の玄関に黒猫が来たら縁起がいい、結婚する時に黒猫が横切ると幸せになるなどの言い伝えがあります。

南フランス

南フランスでも黒猫は幸運の象徴とされています。黒猫は「魔法の猫」であり、食べ物を与えて大切にする人は幸運をもたらすといわれています。

ベルギー

ベルギーのイーペルという町では3年ごと5月第2日曜日に猫のパレードが行われています。黒猫装束の人が多数参加し、教会の塔の窓から黒猫のぬいぐるみを投げ、そのぬいぐるみをつかむと幸運になれるといわれています。

 

イーペルの町では魔女狩りが行われていた頃、魔女のレッテルを貼られるのを恐れて、生きた猫を塔の上から投げ落としていました。「猫の水曜日」に黒猫を時計台から投げ殺していたようです。

 

「猫の水曜日」という行事は19世紀初頭まで行われていました。そんな残虐な歴史を忘れないようにするためにこのイベントは行われているようです。

「吾輩は猫である」のモデルとなったのは黒猫

2018-11-20_23h53_00 黒猫を見ると不吉だといわれるのは何故?理由について調べました!

夏目漱石夫妻も黒猫を可愛がっていたようで、漱石が37歳の時に夏目家に迷い込んできた黒猫がモデルだといわれています。何度追い出されても戻ってきたため、家に置いてもらえるようになったようです。

 

黒猫には小説と同じで名前がなかったそうです。この黒猫は夏目漱石夫妻にとても可愛がられ、黒猫が亡くなったときには、漱石は弟子たちに死亡通知を出したようです。

まとめ

黒猫は不吉だといわれることがありますが、日本では昔から黒猫は幸運の象徴だとされ大事にされてきました。黒猫は性格は人懐っこく、甘えん坊だといわれています。

 

黒猫を見かけたらぜひ可愛がってあげて下さいね。もしからしたら、あなたに幸運をもたらしてくれるかもしれませんよ。

最新情報をチェックしよう!